スイーツ

クリスピークリームドーナツの賞味期限は1日?少しでも美味しく日持ちさせる方法

皆さんは、「クリスピークリームドーナツ」のドーナツを食べたことがありますか?

クリスピークリームドーナツは、個数をまとめて買うほどお得なので、たくさん買ってしまい、当日中に食べきれないー!ということがあるのではないでしょうか??

賞味期限がいつまでか書いてないし、次の日に食べても美味しいかな?

そのように疑問に思った経験がある方も多いのではないでしょうか。

できれば、買ってきたときのように、フワフワで美味しいドーナツのまま保存して翌日も食べたいですよね。

私はクリスピークリームドーナツが大好きで、毎月1度は購入しています。

そんな私が今回、クリスピークリームドーナツの賞味期限、美味しく日持ちさせる方法を実際に検証してみました!

この記事を読めば、買ってきたクリスピークリームドーナツを美味しく日持ちさせる方法が分かりますよ。

クリスピークリームドーナツの賞味期限

クリスピークリームドーナツの賞味期限はどのくらいなのでしょうか。

購入した際にドーナツを入れる箱や袋などには明確な日付が書いてありません。

そこで、お店の方に聞くと、賞味期限は「当日中」と回答されます。

公式サイトにおいても、このように述べられています。

基本的にお買い上げいただいた当日中のお召し上がりをお願いしております。
弊社のドーナツは風味や食感を大切にお作りしております。
高温加工しておりますので、すぐに傷む事はございませんが、お客様の保存状況により、乾燥等の理由から、風味や食感が損なわれてしまう為、陽の当たらない涼しいところに保存し、お早めにお召し上がりください。

引用元:クリスピークリームドーナツ公式サイト

ここで覚えていてほしいポイントは「賞味期限」とは、「美味しく食べられる期限」だということです。

だから、クリスピークリームドーナツとしては、風味や食感を楽しんで頂くためにも「当日中」としているのでしょうね!

時間が経ったドーナツが美味しくない原因と危険な理由

ドーナツて翌日になると美味しくないよね、どうして?

多くのドーナツが、買ってから次の日に食べようとすると、硬くなっていたりぼそぼそしていたりと、美味しくないことが多いですよね。

時間が経ったドーナツが美味しくない原因は主に2つあると思います。

①生地が硬くなる

生地が硬くなるのは、ドーナツの「デンプンの老化」が原因です。

小麦粉に含まれるデンプンに水分を加えて加熱することで、水分を吸収してふっくらした構造になります(糊化)。

そこから水分が抜けてしまうことが老化といいます。

老化を防止する方法としては、高温で乾燥させるか、急速冷凍させると良いとされています。

インスタントラーメンの麺や、冷凍食品のチャーハンなどがその原理を利用して、デンプンの老化を防止し、美味しい食感の状態で麺やご飯を加工できているのです。

②油の劣化

要約, 石油, 水, 油水, サスペンション, 液体, 油滴, 円, 気泡, マクロ, 背景

油の劣化とは、油が酸化することを指します。

油が空気中の酸素と結合して酸化が進みます。

また、酸化は、日光や高温、空気によって促進されます。

だから、直射日光を避けて涼しい場所に保管して下さいって注意喚起があるのね!

油の酸化が進むと、毒性のある物質が生成され、ひどい場合には食中毒の原因になります

実際に、油の酸化が原因で学校給食で食中毒が起きてしまった残念な事件がありました。

時間が経ったドーナツは、美味しくない上に油が酸化して危険なんだね。

美味しく安全に日持ちさせる方法を検討してみた

賞味期限が当日中とはいえ、どうしても当日中に食べきれない場合がある方もいるでしょう。

私も、余ったドーナツを次の日の朝ごはんにする時もありますし!

そこで、美味しく日持ちさせるために、「常温」「冷蔵」「冷凍」の3パターンを検討してみました。

ただし、油の酸化によるカラダへの影響も加味し、翌日食べることを想定します。

常温保存

  1. 水分蒸発防止として、ドーナツをラップでくるみ、ジップロックへいれる
  2. 直射日光を避けた場所に放置
  3. 翌日、試食
保存実験に使用したドーナツ

常温保存の試食結果

・硬さ:当日購入したものよりは、少し硬くなっているが、気にならない程度

・味:当日購入したものと、変らない。
   少しコーティングのシュガーが溶けている程度。

・その他:600wレンジで10秒温めると、
     店内で温めて食べるものと遜色ないふわふわ感と美味しさ。

冷蔵保存

  1. 水分蒸発防止として、ドーナツをラップでくみ、ジップロックへいれる
  2. 冷蔵庫へいれる
  3. 翌日、試食
    • そのまま試食
    • レンジで温める
    • 常温に戻す
ラップで包んだドーナツ

冷凍保存の試食結果

・硬さ:そのままだと、食べれなくないが硬いと感じる。
    常温に戻すと、当日購入品には劣るが気にならない程度の硬さ。
    レンジで温めるとふわふわに戻るが、店内で温めて食べるよりは劣る。

・味 :そのまま食べると、ひんやりしていてサッパリ感じる。
    常温の戻す、レンジで温めるは、特に違和感なし。

・その他:常温に戻したものを、さらに600wで10秒温めると、
     店内で温めて食べるものと同じくらいに美味しい。

冷凍保存

  1. 水分蒸発防止として、ドーナツをラップでくみ、ジップロックへいれる
  2. 冷凍庫へ入れる
  3. 翌日、試食
    • そのまま試食
    • レンジで温める
    • 常温に戻す
ジップロックに入れたドーナツ

冷凍保存の試食結果

・硬さ:そのまま食べるは難しい。
    600w10秒はまだ硬いが、もう10秒温めると丁度よい硬さになる。
    常温に戻すと、食べれなくはないが若干硬いと感じる。

・味 :どれも若干砂糖が口に残り、砂糖のざらつき感がある。

・その他:常温に戻したものをレンジ600wで10秒温めるとふわふわになる。

一番おススメの保存方法は、涼しい時期は常温で、暑い時期は冷蔵庫で保存し、レンジで温めて食べるのが良いと思います!

日持ちのするドーナツのラスク

クリスピークリームドーナツには、店舗で販売しているドーナツ以外に、日持ちのする「ドーナツラスク」も取り扱っています。

ドーナツラスクは、クリスピークリームドーナツをスライスして焼き上げたもので、見た目は店舗で販売しているドーナツそのものです!

そして、賞味期限は商品発送から14日以上と、長期保存可能となっています。

日持ちがするだけでなく、見た目も可愛いので、手土産やギフトにおすすめな商品ですね!

ただし、店舗で取り扱いがなく、オンラインショップ限定の商品になりますのでご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、クリスピークリームドーナツの賞味期限と、美味しく日持ちさせる方法をお伝えさせて頂きました。

もう一度おさらいしておきましょう♪

まとめ

・クリスピークリームの賞味期限は当日中

・美味しく日持ちさせるには、常温保存(暑い時期は冷蔵保存)で食べるときはレンジで温めると良い

翌日までドーナツを保存したいときは是非、上記の方法を試してみて下さいね!

-スイーツ

© 2021 ぐるめ王国